patient-right

Total Life Medicine APradigm Shift Toward Medicine for the 21st Century

個人の尊厳

だれもがその人格、価値観などが尊重され、医療医療従事者との相互の協力関係のもとで、医療を受ける権利があります。

平等・安全な医療を受ける権利

患者様は、社会的地位・年齢・性別・疾病の種類・宗教や国籍などに差別されることなく、公平かつ平等の医療を受ける権利があります。

インフォームド・コンセントを受ける権利

患者様は、自らの症状・治療を理解するために必要な情報を、理解しやすい言葉や書面などで十分な説明と情報を受ける権利があります。

自らの意思で選択・決定する権利

患者様は、十分な説明と情報提供を受けたうえで、自らの意思に基づいて、治療を選択又は拒否する権利があります。治療の決定の際に、セカンドオピニオンを受ける権利があります。

自らの診療記録の開示をもとめる権利

患者様は、自らの診療記録の開示をもとめる権利をもっています。また、遺族も診療記録の開示をもとめる権利があります。

プライバシーの保護

診療の過程で得られた個人情報が守られる権利があります。患者様は、自身の承諾なくして自己の診療に直接的にかかわる医療従事者以外の第三者に対して、個人情報が開示されない権利があります。

医療法人 啓仁会 城南病院

宮崎県都城市大王町30-5
TEL:0986-23-2844(代)
FAX:0986-26-1997
診療時間
月~金  午前8:30~12:00

月~金  午後14:00~17:00

(※診療受付は午後17時までとなっております)

土 8:30~12:00

(※第2・4・5土曜日・日曜・祝日は休診です)


携帯・スマホはコチラ

ページの先頭へ戻る